7.30.2010

ファンタジーフットボール

先週友人からファンタジーフットボールのリーグに参加しないか?という連絡が来た。
ファンタジーフットボールとは、現実の選手達の情報を使い、
自分が作成した架空のチームを運営し、リーグ内で競い合うスポーツだ。

アメフトはアメリカに来てから好きになったスポーツの1つだが、
何故好きになったのか、というのはまた次の機会に紹介することにする。

ファンタジーフットボールは前々から興味があったものの、
それはそれでやるのは面倒そうだし、
何かドラフトとかもあるみたいだし、
結局適当に終わっちゃいそうだからと思って敬遠してた。
だが今回こうして友人に誘われたので、せっかくだから、と思い参加を決意。

ESPNというアメリカでもっとも大きなスポーツ専門チャンネル。
そこが運営するファンタジーフットボールに参加するとのこと。
グループ内には12名のオーナーが参加しており、
俺が参加したときには既に8名ほど名乗りを上げていた。

何はともあれ、初めてのことなので何からやったらいいのかも分からない。
とりあえずチーム名を決める必要があるらしい。。。
これといって思いつかないし。
出身の埼玉をとりあえず入れて。。。
あとは動物の名前とか良く入れるよな。。。

うーん。。。

俺が好きな動物。。。




キリン


うさぎ


あっ!!!

ペンギン!!

Saitama Penguinsに決定。
何とも弱そうだがまぁ仕方ない。


選手はどうやって集めたら良いのかな。
QBはやっぱり良い選手にしないとなー。
ねらい目としては、ペイトン・マニング、ドリュー・ブリーズ、
ブレット・ファーブ、トム・ブレディ、トニー・ロモ。。。

全部取られてる!!!!

ってか、勝手に選手がアサインされている!!

49ersのアレックス・スミスがメイン、
ベンチはRavensのジョー・フラッコ。

ってか、アレックス・スミスって誰??
俺ももっと良い選手が欲しいよー。
トレードとかってできるのかな?


実はそのあたりのルールも知らないままに初めてしまったので先行き不安。。。

つづく。

7.29.2010

復活!!と思ったらぶり返し。。。

やっと本調子に戻ってきたと思ったらまた体調が悪くなってきた。

どうやら昨日調子に乗ってビール2缶、ワイン半分ぐらい飲んだからか。
本調子に戻ってもしばらくは安静にしていないといけないという良い例だ。

ところで何故体調不良になったのか、ということを考えてみたい。

月曜日、多少お腹が痛いなぁ、と思ったものの、
それ以外には特別大きなこともなく出社。
もちろん前日にゴルフをしていたので、腰痛、筋肉痛、関節痛はあった。
午前中の出勤も問題はなかったが、
何時もお腹が空いてくる11時ごろになっても全くお腹が空かない。
午後を過ぎると急に体調が悪くなってくる。
何かこう、ぼーっとして、だるいような気だるさが出てくる。
当然食欲はなく、夕方を迎えた。
夕方になると今度は寒気を感じ、微熱モードに。

風邪かな?と思ったけど、急にそこまで体調が悪くなるとは考えにくい。
食当たりというのが有力なところだろうか。

ここ最近何を食べたか思い出す。

金曜の夜
串揚げ屋に行き、ビールを飲む。

土曜の昼
明太子、高菜食べ放題の定食屋に行く。

土曜の夜
メキシカンレストランでタコスを買って自宅で食べる。
もちろんアルコールつき。

日曜の昼
前日に購入したおにぎりをゴルフ場で食べる。

日曜の夜
スパイシーツナボウルを食べる。
辛いことを忘れており、ワサビを大量に投入

月曜
体調不良につき食事せず。

どうやら日曜日あたりが怪しい雰囲気。

おにぎりか、スパイシーツナボウルか。




!!!!!!!!!!!




よくよく考えるとおにぎりは確か20%オフだった記憶がある。
夕方に買いに行ったので、おそらく売れ残りの品だろう。
それを炎天下のゴルフ場で昼間お腹が空いたときに食べた。。。



これかーーーーー!!!




要約: その日のうちに食べないと体壊すよ。

自業自得

7.28.2010

やっぱり犬が好き!!

週末両親が旅行で出かけていたので、家に置き去りにされた
親猫とまだ貰い手が見つかっていない子猫2匹の世話をすることになった。

生後2ヶ月を過ぎたにゃんこ達はまぁ元気に走り回る、走り回る!!
写真を撮ろうとするも、一瞬とてじっとしていてくれない。
全ての写真はピンボケし、画像補正でも全く駄目な状況。
(ということで、写真がなくてすみません!!)

にゃんこは何にでも興味があるようで、直ぐにじゃれつく。
まぁ可愛いよ、可愛いことに違いはない。

ただ。。。







俺は猫アレルギーなのだ。




3匹の猫が走り回っていればそりゃ猫の毛は飛び散るわけで。

30分も居たらもう大変。
鼻水は出るし、くしゃみは止まらんし。。。



まさに悲惨な状況でした。
やっぱり犬がいいよ、アレルギーは出ないし。


ところで猫にマタタビって有名ですが、
あれって何で好きだか解明されてないらしいですね。
一説によると異性のフェロモンのような匂いを発しているとか。

猫にマタタビ、ライオンにはゾウのフン
(これ、本当らしいです)

7.27.2010

借りぐらしのアリエッティ

スタジオジブリの新しい作品、「借りぐらしのアリエッティ」。
当然ここアメリカでは公開はしていないため見ることは出来ない。
DVD化されるのを待つしかないのだが、ジブリ好きとしては気になる。
かといって違法ダウンロードとかで捕まりたくもないので、
Yahooの評価などを見てDVDを借りられる日が来るまで、
気分を高めておくのが普段の過ごし方。

ということで、公開されてしばらく経つし、評価を覘いて見ると。。。
思った以上に評価が良くない。

一番多いコメントとしては、「すっきりしない」とのこと。
「面白いのだけど、残らない」とか。

うーん、これはちょっとやっちゃった系の映画なのだろうか?
やはりジブリの名前を使っても宮崎駿作品映画でないと駄目なのか?

最近(ここ数年?)で言うと「ゲド戦記」は酷かった。
まさに何が言いたいのか分からない作品だったような。
DVDを借りてみたのだが、途中で寝てしまう始末。
それでもやはり気になるのでまた見ると同じところで睡魔が。。。

面白くない映画って眠るポイントって言うのがあるような気がする。
おそらく「ゲド戦記」は何度見ても同じところで寝てしまうだろう。

同じように「借りぐらしのアリエッティ」もそういった作品か?
あまり期待しないでDVD化されるのを待つことにしよう。


7.26.2010

体調不良。。。

本日非常に体調が悪い。
朝から食欲不振、寒気、関節痛、筋肉痛、だるい、微熱とオンパレード。

食欲不振はずっと続き、朝起きてから今まで何も食べてない。
というか、お腹が空かない。

昨日ゴルフに行って、腰を痛めたと思っていたけど、
実はこの前兆だったのかもしれないな、と。

ただの風邪? それとも何かの病気?
病院は嫌いなので絶対に避けたい。
明日完全復活していれば良いけど。。。

ということで、今日は何も話すことなく終わります。

ちなみに昨日のゴルフは南加埼玉県人会ゴルフトーナメントというコンペで、
幹事であるにもかかわらず優勝してしまいました。
スコアは良くないですがハンデ優勝ってことで。
いまだ100の壁を突破できず。。。

7.23.2010

ディスクが出てこない

昨日のブログで書いたとおり、私のPS3が壊れている。

サイトを見ていると、強制排出の方法は他にもあることが判明した。
①主電源を消し、イジェクトボタンを押しながら主電源を入れる

駄目。。。


②主電源を消し、イジェクトボタンとパワーボタンを押しながら主電源を入れる


これも駄目。。。


とりあえず俺のDemon's Soulsは飲み込まれたままの状態となりました。
レンタルDVDとかが入っていなかったのがせめてもの救いか。
Demon'sもBest版だから大して高くないしね。

先ずはサポセンに連絡して今後の方向性を決めたいと思う。
国際電話は時差の関係で面倒なのとお金がかかるので、
メールでの問い合わせで行っていきたいところ。
あれ? サイトにメアドって載ってないの?
調べるの面倒だけど、とりあえずそこからだな。

長期戦になりそうだが、大手メーカーと戦うためには仕方ない。

7.22.2010

PS3、故障!!

それは突然やってきた。
You Tubeでも見てから寝ようかなと思って、音楽を聴いていた。
その瞬間、PS3の電源が急に落ちるという事態に陥る!!
熱の関係かな? でも今までこんなことなかったのにな。。。
とりあえず再起動を試してみる。

緑ランプが点灯、

あ、問題なさそう。。。
と思った矢先、

黄色ランプが点灯、赤ランプが点滅。。。

立ち上がらず。。。
後ろの主電源でもとりあえず消して同じことを繰り返す。
結果同じ。



嫌な予感。


購入したときに付属してきた故障かなと思ったら?という手引きを探し、
内容を確認するも黄色ランプのことは一切書いていない。

電源が入らないときはこれを試してください欄を確認。

えっと、ふむふむ、
説 「電源コードはPS3本体とコンセントにしっかり差さっていますか?」 とのこと。

ええ、問題なく差さっていますが。。。

正しく接続されていても電源が入らない場合はPS3本体が故障している可能性があります。


おーーーい (イラッ)!!! 


ついでにゲームを飲み込んだまま出てこなくなっています。
PS3からディスクが出てこない欄を確認。

PS3本体の主電源をオンにしたまま10秒以上イジェクトボタンを触れると
強制排出されるとのこと。

先ず10秒以上押す前に電源落ちちゃうし。
しかも、「この方法を試してもディスクが出てこない場合は、
PS3本体が故障している可能性があります。」、と記載。


(イラッイラッ)


全く役に立ちませんよ、この手引書。

仕方ないのでネットで検索してみることに。
そうしたら同じ問題を抱えている人が多いこと、多いこと。

メイン基盤に損傷の可能性があり問題は重症とのことで、
クリニックに送る必要があるらしい。
大体このような問題は2年前後で起こる可能性が高いらしい。
早く言えば欠陥品ってことでしょうか。

ただソニーはこの問題を重要視していないらしく、
修理費用16800円とか取って修理するとのこと。
ただし、基盤を交換するだけであって、具体的問題解決にはならないという、
一般ユーザーからの意見多数。


しかも再発の可能盛大!!


問い合わせても全く取り合ってもらえず、ほとんど泣き寝入り状態らしい。
お客様は神様だ、という日本の考えを根本的に覆すこのソニーの対応。

そして何といっても痛いのは修理後はデータを初期化されるとのこと。
つまり、今までの俺の苦労してクリアしたゲームデータなどは全て損失。
バックアップは取っていなかった。
だってただのハードドライブだよ?
壊れたら、普通に他のデバイスに繋げてデータ取り出せば良い、ぐらいに思っていたが、
実は他のデバイスでは認識されないように出来ているらしい。

せめてデータだけでもどうにかして欲しいところだけど、どうにもならないとか。

まだ俺は問い合わせていないので、この状況が本当かは分からないが、
おそらく真実なのではないかと思っている。

修理に16800円、アメリカから送ったら送料もかかるから、
少なく見ても25000円前後はいきそうだ。
新型を買ったほうが良さそうだが、このPS3、妻からのプレゼントなのだ。
初期型プレステ3の60GB、6万近くする代物。
プレゼントしてくれるためにお金をコツコツと貯めたに違いない。

そんなプレゼントものだから、俺も細心の注意を払ってきた。
埃がたまらないようにし、通気性の良いところに置いてきた。
それでも2年しか持たないなんて。。。
とてもじゃないけど信じられない。


原因解明のため、私は全力を尽くしてソニーに立ち向かいたい。


アメリカだったらはっきりいって訴訟ものじゃない?
アメリカでも同じ問題は結構起きているらしいことをキャッチするが、
立ち向かえないような状況なのか?
トヨタにもAppleにも立ち向かっていく人たちなのに。


先ずはサポートセンターへの問い合わせから始めていきたい。


7.21.2010

イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク 攻略日記①

おそらく昨日お会いした日本からのお客様が持って来てくれなかったら
目に触れることも、プレイすることもなかったであろう
レベルファイブ社から発売されているDS用ゲーム、
イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク


日本ではアニメ化されていたり結構人気があるようだ。
1も2もプレイしたことがないのにいきなり3からというこの状況。
だけどせっかくの頂きものですから、しっかりとレビューしないと。

絵を見る限りかなり子供向けだろうなぁと思いつつもプレイ開始!
オープニングでは何と歌まで入っているし、
グラフィックもDSにしてはきれい。
なかなか楽しそうな雰囲気。


ゲーム内に出てくる技は架空のものなので真似しないように、
というような感じの注意書き文章が流れる。。。
真似したくても2人同時にシュートとか、
蹴った瞬間に炎が巻き上がるとか、
どう考えても非現実的だから大丈夫じゃないか。。。
と思ったけど、そうそう、子供向けですからね。

よくよく考えたら昔キャプテン翼を見ているときに
俺も真似しようと思ったことがあったっけ。

きっと時代が変わっても同じなんだね、子供のあこがれるものは。

そんな感傷に浸ってしまったこのゲーム。
まだプレイしてから2~3時間程度ですが、悪くないですね。
町を歩いていると急に敵(サッカーの相手?)に遭遇。
敵を倒すにはそれぞれの条件があって、
1点取れとか、ボールを奪えとか。
時間内に条件をクリアできないと負け。
負けといってもゲームオーバーになるわけではなくて、
集めたポイントを多少失うのみ。
子供にも優しい設定です。



タッチペンで動かすところもDSならではの感じだし、
バランスとしてはなかなか良いのではないかなと思います。

今とりあえず1章が終わって2章に入ったところ。
主人公達は日本代表として世界と戦っていくというストーリー。
1、2未プレイのため、
「おー、○○、久しぶりだなぁ」って会話が良くあるんですが、
えーっと、誰?って感じで全く分かりません。
もう少し前後関係を知っていればもっと楽しめるかなと、そんな印象でした。

昔キャプテン翼のゲームにはまった人は絶対に楽しめると思います。

7.20.2010

ワールドカップ、その後。。。

決勝戦でも誤審があったものの、サッカーというスポーツ上、それはつきもの。
主審が1人しかいなくて、2つの目で確認しているのだから、
誤審だ、誤審だ、と騒いでも仕方のないところ。
ビデオ判定などもサッカーではなかなか難しいのではないか。
常に時計が動いているので、途中で止めるというのは
選手のモチベーション的にも問題があるように感じる。

そこで重要な試合(決勝戦とか)だけ、主審を増やすのが良いのではないか?
主審を3人置くことにより、なるべく誤審をなくすとか?
それぐらいの工夫があっても良いものだと思う。

それとPK戦。
入れて当たり前、外した人を探すというのは実に可哀想だ。
外して当たり前、入れてすごい、というPK戦だったら良いのかなと。

勝手な言い分ですけど。。。

ところで、そんなサッカーネタですが、既出と思いますが、
バーレーンの実況サッカー中継っていうのをご存知ですか?




もしまだ見たことがない人が居たらこれを見て楽しんでください。
3回は楽しめると思います。。。

あと4年、ブラジル大会まではサッカーファンはお預けだなぁ
何て思っていたのですが、この動画を見てまだまだ行ける、
と思ったのと同時に日本からのお客様が発売したばかりのDSのサッカーゲーム、
イナズマイレブン3 世界への挑戦!!スパーク をプレゼントしてくれました。

サッカーゲームと思いきや、育成RPGと聞いてちょっと楽しみです。
せっかくのいただきものなので、これからブログでちょこちょこと紹介したいと思います。

7.19.2010

ビバ!! Picasa!!

Googleってすごくない?

いきなり何を言い出すのか、というところでしょうが、
最近になってGoogleのすごさをひしひしと感じています。

IT会社に勤めているため、出来るだけGoogleは避けていました。

だってそうでしょう?

何もかも無料で提供してくれるGoogleの製品を使って、
その使い勝手が良かったらどうやってMS製品とかを推せば良いのか。

「無料は無料なりにデメリットがある、
やはりソフトはお金を出して買わないと。」
これが今までのうたい文句でした。

ところが最近になってGoogleを使う機会が増えてきました。

写真加工などをするのに、やはりフォトショとかだと立ち上がりも重いし、
かと言ってペイントとかじゃ使い物にならない。
Googleが提供しているPicasaが良い、ということで使い始めた。

これはすごい!!!

声を大にして言いたい。


これはすごい!!!!



何ですか、このサクサク動く感じ。
俺の512MB RAMのPCでも何にも問題ないじゃないですか!?
(いや、そろそろ新しいの買いましょう。。。)

そして何がすごいって、写真を一気に自動補正が出来る、
リネームなども一発変換、画像リサイズも一瞬で。

今までリネーム、リサイズって結構時間かけてやっていたんです。
1個1個、名前の部分をコピペして、xxxx1.jpg、xxxx2.jpgなど数字の部分だけ
入力するようにしていました。
ところがPicasa、xxxx入力すると勝手に自動採番してくれる。

便利ーーーーー!!!!

簡単なコラージュなども作れるし、これが無料ってすごいレベルです。
むしろお金払っても良いくらい。
ってか、ペイントなんて要らないからWindowsにPicasaをプリインストールして欲しい。
まぁインストールも簡単に済むから別に良いんだけどね。

とにかくこのPicasaってソフト、かなりお勧めです。
是非使ってみてください!!

この調子でドキュメントとか使い始めたらMSオフィスはきっと勧められないだろうなぁ。
MSさんもこれを見習ってさ、もう少し安くて良い製品を提供してくださいよ!!

そうそう、ChromeとかもIE、Firefoxに比べると早くて良いですよー。



注意: Googleの回し者ではないですからね。


7.17.2010

Kimchee House

ここロサンゼルスで一番美味いと思うキムチ屋、Kimchee House。


韓国人がこの店でキムチを作り、売っている。

今回はビン詰めのオイキムチを購入。



このビンの中にぎっしりと入って10ドル(870円程度)。
かなりお買い得。



辛いなかにも甘みが入っており、かなり本格的な味。
ビールや日本酒のおつまみに最高。

実はこのキムチ、近くの日系スーパー(マルカイ)でも購入できるのだが、
オイキムチもきゅうりが5~6本分入って約4ドル。

このビンには膨大な量が入っているので。
このビン詰めを購入したほうが断然お得なのだ。
ただし食べきれないですっぱくなってしまうこともあるので要注意。

小さい店のため、見逃しやすいが是非足を運んでみて欲しい。
ちなみに日曜日は休みなので、間違えて行かないように。

日曜日に行ってひどく落ち込んだことがあるので。。。


------------------------------------------------------------------
Kimchee House
1434 W. Gardena Blvd. Gardena, CA 90247

7.15.2010

Beach BBQ

先週末の土曜日に食通倶楽部というグループが開催しているBBQに参加してきた。

場所はロサンゼルス国際空港の近く、
プラヤ・デル・レイにあるDockweiler Beachという場所。

この場所、BBQをする人たちにものすごく人気があるらしく、
BBQが始まるのが夕方5時からであるにもかかわらず、
朝から場所取りをしていたらしい。

今回のBBQは1人1品ずつ持っていくポットラック形式で行われた。
なるべく被るようなものは持ってこないように、との注意事項。
何人集まるかも分からない中、被らないものを持っていくというのはちょっと難しい。
考えに考えた結果、生牡蠣を持って行くことにした。
夏のこの時期なので生食は難しいだろうが、焼けば大丈夫。
ということで、20個ほど生牡蠣を購入し、現地へ。

向かう途中、ものすごい大雨に!!
えーーっと。。。これは中止??
さすがに雨に濡れながらのBBQはないよね?と思ったが、
せっかくここまで来て帰るわけにも行かない。
雨が止むかどうか車の中で一旦待機することに。

待つこと15分。
雨も上がりどうやら大丈夫そうだ。

皆と合流し、挨拶をさささっと済ませ、ガツガツ遠慮なく食べ始める俺。
ということで、写真を撮るのを忘れてしまいました。。。
食べ終わってまったりし始めたころに何枚か写真を撮ったので一応。


夜も更けていき、あたりは真っ暗に。
そんな中、フラフープを使ったファイヤーショーを見れるとのこと。



こんな近くで見るのは初めてだったので良かったです!!

非常に有意義に過ごせたBBQだった。

ただアメリカでは公共の場でのアルコールが一切禁止されているため、
ソフトドリンクしか飲めなかったことと、空港近くであることから
上空を飛ぶ飛行機で結構うるさかったのがちょっと残念なところだった。

まぁアルコールはね、隠れて飲めば良いだけなんだけど寒かったから。

日本だったら夜でも暑いから、ビールを飲みながら花火でもやって、
鉄板用意して焼きそばとか、とうもろこしも出来るのにね。

あ、そうそう、アメリカでは花火も禁止です。
唯一独立記念日の週だけはOK。。。
さらに余談ですが、コロラドでは雪合戦生卵かけご飯も法律で禁止されていました。
そんなのを法律で縛る必要はあるのかね?


7.14.2010

開脚180度は可能なのか?

跆拳道(テコンドー)は武道であって格闘技ではない。

ということで、かてごりーの「格闘技」を「武道・格闘技」に変更。

------------------------------------------------------------------

さて、にも伝えたが跆拳道(テコンドー)をはじめて1年が経った。
(そういえば、「跆拳道」の「跆」は何て読むの?
漢字変換が出来なくて何時もコピペなんですけど。。。)

多少身体は柔らかくなったものの、それでも
30を通り越したおっさん(私)の身体は
今でも80歳を越えたおじいちゃんより硬いだろう。

テコンドーは蹴り技が中心の武道。
身体が硬くてはかなり厳しい。
今の俺は閉脚前屈でもやっと手が届くぐらいの硬さだ。
(ちなみに前までは届かなかった)

現在開脚をしても90度ぐらい開くのがやっと。
こんな私だが180度近く開脚が出来る日は来るのか?
1年前に始めたときが約80度だったとしたら1年に10度。
180度開くためにあと90度必要だからあと9年。
40になるころに出来るようになるのか。。。


開脚にきっと年齢は関係ないよな。
力士だって無理やり股割りされて開脚できるようになるって言うし。
何歳でもやれば出来るんだよな、きっと。


うん、そう信じて頑張ろう。







でも、30過ぎたおっさんの開脚180度って想像しただけで気色悪い。

絵柄的にちょっとね。。。

7.13.2010

Upstairs2 Wine Restaurant

ウェストLAにあるUpstairs2というワインバーに足を運んでみた。






行った時間が8時過ぎだったせいか、たくさんの人で賑わっている。
この時間に行くのであれば予約が必要かと思われる。
かくなる俺も予約をしていった。

この店ではワインとワインの種類にあったタパス(おつまみ)が選べる。
9月上旬にイタリア旅行を控えているため、ワインは基本イタリア系をチョイス。
Soft & Aromatic Redという項目から
2005 Benanti Rosso Di Verzellaを選択。



ワインは通ではないのでそこまで語ることは出来ないが、
甘い香りが漂う、飲みやすい口当たりのワインだった。
この系統のワインに合う料理は7つあり、その中から

Grilled Shrimp



Potato, Bacon Flatbreadを選ぶ。



このPotato, Bacon Flatbreadはうまく表現できないが、
新食感で薄いパン生地の上にじゃがいものスライス、
その上にベーコンが乗っている。
またこの2品以外にも前菜盛り合わせとして、
サラミ、チーズ、ダックプロシュートもオーダー。



サラミはまぁ普通のイタリアンサラミ、チーズはラベンダーの香りがする
ユタ州で作られたというBarely Buzzedを、
ダックプロシュートは脂が乗っていて美味だった。

なおこの前菜盛り合わせ、1種オーダーだと6ドル、
2種で8ドル、3種で10ドルと断然3種がお得。
ただ量は1種と3種では大分違うのかもしれないが。

これ以外にももう1種オーダーをしていたのだが、それがなかなか来ない。
その間に頼んだワインは既になくなってきてため、
それに合わせてもう1種類オーダーすることになった。
(このオーダーが遅れたのはひょっとしたらそういう店側の陰謀だったのかも)
あくまでもイタリア系のワインにこだわりたかったので、
Old Worldという選択肢から
2007 Velenosi Lacrima di Morro d'Albaを選ぶ。

これはちょっと渋みがあり、とっつきにくい感じがした。
ただ最後のオーダーが
Grilled Tri-Tip Steakという少しヘビーなものなため、悪くはなかった。



最後にデザートのシャーベットとコーヒーを。



かなり満足だった。

なおこの店だが、一階はワインハウスと言う店で各国のワインを販売、
二階がレストランとなっている。
ただ一階にあるワインが二階にあるとは限らず、
また二階にあるワインが一階にあるとも限らない。
そのため二階で気に入ったワインがあっても、一階では売っていないということもあるようだ。
その点注意して欲しい。

------------------------------------------------------------------
Upstairs2 Wine Restaurant
2311 Cotner Ave., Los Angeles, CA 90064

7.12.2010

Toy Story 3 (トイストーリー3)

何となく気になった映画、Toy Story 3。

何故か今まで毛嫌いしてきたこのシリーズ。
何か主人公のウーディも変な宇宙服を着ているバズも目が大きくて
特別かわいいわけでもないし、愛着があるわけでも何でもなく、
本当に面白いのかな、ってことで見ていなかった。

けど何かの映画を見ていたときにこの予告が流れて、何か面白そうって感じた。

いきなり3を見に行くのも何なので、先ずは1、2を借りてみることに。




感想はどちらも予想以上に面白かった。
さすがPixarといったところか。

ということで、すっかりファンになってしまい、3を見に行く決心。

3は一作目の世界から10年後が舞台となり、
おもちゃの持ち主のアンディは大学生になるところ。
今まで大切に扱われてきたこのおもちゃたちも
大学生になればおもちゃ遊び何てするはずもなく、
このおもちゃたちはどうなるのか?というのがメインのストーリー。

子供の映画だと思って馬鹿にしてはいけない。
ストーリーが重厚に練られていて、1、2を上回る面白さ。
1、2でさすがと思っていたが、3はまさにそれ以上。

最後の方はとにかく感動のシーンが多数。
周りで見ていたアメリカ人たちのすすり泣く声が多く聞こえた。

何となく子供時代に遊んでいたおもちゃのことが気になった。
おもちゃが生きているとは思わないけど、
ものは大事にしないと、ということを実感させられる。

高評価なのもうなずける。
是非見ていただきたいが、
3を見る前に1、2を見ることをお勧めしたい。
そのほうがより感情移入が出来るだろう。

7.08.2010

ラスベガス2泊3日旅行③

②からの続き

カジノに入り浸り、部屋に帰ったのは朝方4時半ごろ。
ディーラーが変わるときに「Good Morning!!」と挨拶され、
「はて!?」と思ったら既に4時を回っていた。
その間飲んだビールの数はおよそ10本ぐらい。
遠慮なく飲み続けました。
ただギャンブル時は冷静に。
お酒が入ってほろ酔いになると確実に負けます。

まぁほろ酔いにならなくても負ける人がいますけどね

さて、目が覚めてチェックアウトの時間。
長蛇の列に並ぶのは面倒なので、
テレビ画面上でちゃちゃっとチェックアウトを済ませます。

そして今回の旅の目的の1つでもあるThe M Resort Spa Casinoへと。


ここもメインのストリップ通りから南に15分ぐらい離れており、周りには何もない。
砂漠の中にホテルがぽつんと佇んでいる。


メインのロビー。





ホテルのプール。

内装だけでなく、部屋もかなりゴージャス。エコ化も進んでいる。
電気のスイッチが、部屋の鍵を差し込むようになっている。



これは何気に便利。
ただのカードといえど、鍵の置き場所は結構困る。
部屋に帰ったら差し込む、出るときは抜き出す、
抜き出せば電気は消えるし、無駄な電力を消費することもない。
なかなか画期的なシステムではないだろうか。



バスルームの鏡。なんとテレビが埋め込まれています!!


ゆったり寝れるキングベッド。

そしてこれっ!!


バスタブとベッドのある部屋がガラス1枚越しになっています。
あ、もちろん自動カーテンがありますので、入るときは閉められますよ。

部屋内をムービーにしたので興味のある方は↓から。




さて、このThe M Resortだが、これ以外にもお勧めのものがある。
それはっ!!!!



Buffet


また?って感じかもしれないけど、ここのシーフードバフェはすごいんです。


ちなみに名前はStudio B。

店内はこんな感じ。


さて、何がすごいのかというと、カニ、エビ、カキなどが食べ放題!!
無造作に置かれたこのシーフード。




そして更に。。。


ビールも飲み放題!!
ビール以外にもワイン(白、赤)も選べます。
もちろんソフトドリンクもOK。
であるにもかかわらず、料金が1人30ドル!!

シーフードを食べ、ステーキなどを食し、
2時間ほどここでまったりしていました。
デザートも豊富な種類があり、美味しそうです。


たくさんあるデザートの中から以下をチョイス。


うーん幸せ。。。


そして宿泊した7月4日はアメリカ独立記念日ということもあり、
夜にはホテルの真上で花火が打ち上げられました。






日本に比べるとちょっと物足りないですけどね。。。




夜のプールサイド。
青く光って綺麗です。

夜も更けていき、私はまたしてもカジノへと消えていきます。


今日はなんとスロットで大当たりが出て車を買っちゃいました!!!

アメリカンドリームでの公言通り、本当はランボルギーニが欲しかったけど、
在庫がないってことなので仕方なく黒のフェラーリを選びました。














という日が何時か来ることを願いつつ、今回の2泊3日の旅行は幕を閉じました。

The M Resort、何時もと違った雰囲気をゆったりと味わいたいと思っている方にお勧めです。


------------------------------------------------------------------
The M Resort Spa Casino
12300 Las Vegas Blvd. S Henderson, NV

7.07.2010

ラスベガス2泊3日旅行②

①からの続き

昼ごろラスベガスに到着したので、先ずは腹ごしらえを。
行くと大体お世話になるお寿司のバフェ
(日本ではビュッフェ? 食べ放題)、
Makino Restaurantに行くことになった。
メインのストリップ通りから西に10分ほど離れたところに位置するこのレストラン。





ちょうどオープンした時間(11時半)のため、人も少ないです。


まぐろ、サーモン、たこ、いか、などたくさん並んでいます。


日本ではあまり見かけない色鮮やかなロールです。
有名どころで言うとカリフォルニアロールでしょうか。

お寿司のほか、天ぷら、うどん、中華料理、サラダなどもあります。



お腹いっぱい食べてなんと1人16ドル95セント(1500円程度)です。
平日はさらに安くて15ドル95セント!! 激安!!
夜でも1人25ドル前後で、夜は更にイクラなどもあるという噂。


なお飲み物代は別なので、ご注文される方は別途料金が必要です(2ドル程度)。
アメリカなのでチップも忘れずに。
バフェスタイルですので、1人数ドル程度で問題ありません。

さて、お腹いっぱいになったところで宿泊ホテルへと。
メイン通りから東に15分ほど走ったところにある、
Sam's Town(サムズタウン)が今回の宿泊場所。



何故ここを選択したかというと、何気に遊べるところが多いのが魅力。
例えばこのホテル、映画館やボーリング場などがついており、
そのボーリングが半端なく安い。
一番高い夜間週末が、1ゲーム2ドル50セント。
それと最近メインのホテルでは見かけなくなったギャンブル、
Keno(キノ)もやっています(ギャンブルについては随時アップします)。

部屋はこんな感じ。


ホテル内の写真。外ではなくて中ですよ。




ホテルで一息ついたところで、妻からのプレゼントとしてもらった
Mandalay BayでやっているLion Kingのショーを観に行くことに。
前々から観たかったショーの1つなので心が躍ります。




なお、公演中の撮影は一切禁止とのこと。
始まる前の雰囲気を下記から観ることが出来ます。



感想としてはとにかく良かった!!
劇団四季さんのライオンキングは観たことがないのだけど、
もともとライオンキング自体も英語で見ていたし、
個人的には英語のほうがあっているかなと。

ショーは約2時間で構成されており、終わったのが18時過ぎ。
夕飯時ということもあり、ホテルに帰る前に通りかかったタイ料理屋へ。
名前がYummy Houseとちょっと怪しいが。。。


パッタイ、モンゴリアンビーフ、ムシューポークをチョイス。





味はヤミーとまではいかないまでも、まぁ良かったかなと。

ホテルに戻った後はひたすらギャンブルのためカジノへ。
カジノ内は基本的に撮影禁止のため、写真は撮れず。
スロットマシーンやテーブルゲームなどが数多く並んでいる。
なお、カジノ内はカクテルウェイトレスが
「Cocktail? Cocktail?」
と回っており、無料でアルコールなど頼むことが出来る。
もちろんプレイしているのは大前提のルールだが。

ビールでもワインでも何でも好きなものを頼むと持ってきてくれる。
そのときにチップとして1ドル渡すだけで良いのだ。
つまり、ビールを良く飲む私にとっては好都合。
スロットマシーンなどよりもテーブルゲームのほうが賭け金が大きいため、
カクテルウェイトレスが来る頻度も高くなる。

私が良くプレイするのはクラップス、ブラックジャック、スポーツブックだ。
適当に時間があるときはキノもプレイすることがあるが、
最近はほとんど見かけなくなったのであまりプレイはしない。
ギャンブルについてはルールとともにまた後ほど語ることにしよう。

つづく

------------------------------------------------------------------
Makino Restaurant
3965 S. Decatur Blvd. Las Vegas, NV

Sam's Town Hotel
5111 Boulder Hwy. Las Vegas, NV

Yummy House
4946 E. Tropicana Ave. Las Vegas, NV