7.31.2013

ウォークスコアというサイトを知っていますか?


まさにタイトルのままなのですが、Walkscore(ウォークスコア)というサイトがあるのをご存知でしょうか。 


車社会と言われるここアメリカ(特にロサンゼルス)ですが、環境や健康を考慮して周辺を歩いてみましょうよっていうコンセプトで2007年にシアトルで設立された会社みたいです(Wiki調べ)。

街の名前を入れたらその街のスコアが、住所を入れればその住所近辺でのスコアが出てくる仕組みで、指標としてはレストランや学校、公園、スーパーなどが近くにあるかないかでスコアを算出してるようです。 

例えばニューヨークを検索すると85、ロサンゼルスは66といかに不便かが分かります。

70点以上だとそこそこ便利ってことみたいですけど。

せっかくなので私も自宅付近を検索してみようかなと思いまして。 私の住まい近辺は閑静な住宅街なので、歩いて行ける距離になんて何もないですし、良くて60ぐらいだろうなぁなんて思って調べたところ。


まさかの91点。

しかもウォーカーズ・パラダイスの称号まで。。。 (^^;)

いや、よくよく考えてみると2ブロックぐらい離れるとレストランやスーパーがあって、コーヒーショップもあり、バーもあれば学校もありました。 でもたった2ブロックのところに買い物に行くことなんてなければ、行くとしても車を使っていましたし。

もうちょっと自宅周辺を歩いてみるのも良いかもしれませんね。

ちなみにスコアの指標には犯罪危険度などは入っていないようですので、点数が高いからといってむやみに1人で歩きまわるのは控えるようにしましょう。 現在アメリカとオーストラリアの住所であればどこでも集計結果が出るようになっているようです。

7.30.2013

【dineLA】 リベンジ! 2回目のFogo De Chaoで食べ放題♪


dineLAの最終日にあたる26日の金曜日、リベンジを決めるべく2回目となるFogo De Chaoに行ってきました。 え? 何のリベンジかって!? 2つあります。

1つは旧式のデジカメしか持っていなかったので、中で撮った写真が全てピンぼけしていて一切ブログに使えなかったこと。 そしてもう1つは食べ放題であったにも関わらずにほとんど食べられなかったこと。 お腹空いていたはずなのに直ぐにお腹いっぱいになってしまい、残念な思いをしました。

今回はその雪辱戦ということで、カメラはフル充電のレフを、お腹は空っぽの状態で現地入り。


21時に予約を入れたにも関わらず、大混雑。 15分ほど前に到着したのですが、30分ぐらい待つことになりますと。。。 何のための予約なのかといった感じがしますが、その間写真を撮れるので特には気になりませんでした。

バーエリアでアルコールを注文する人たちもいれば。


新しくやって来る人や帰る人たちも。


ちなみに駐車場はバレーであるにも関わらず5.50ドル余計に取られるという不親切感。 でもこれってアメリカでは結構当たり前で。 バレーはバレー用の会社が存在するらしく、レストランもお金を払う仕組みになっているとか何とか。。。? イタリアンマフィアが牛耳っているって話を聞いた記憶があります。 客からも店からもお金を取るとなるとぼろ儲けです。 考えついた人が恐ろしいです。

こちらは店内に飾ってあったワイングラス(コルク入り)。


別に珍しくはないんですけどね。。。

メニューはこんな感じになっているんです。


ランチが35.50ドル、ディナーは58.50ドルと超お高め。 さすがビバリーヒルズのレストランです。 dineLA時はこれが45ドルになるので、そう考えるとちょっとお得感がありますね。 お肉の種類など色々と書いてあり、頭に思い浮かべてはお腹の空腹感と戦う時間帯となりました。

ですが30分も待たされることはなく、20分程度で席に案内されます。


2回目ということもあり、システムは大概分かっていますが、一通り説明を受けました。



お肉を食べたいときは緑にしておくと、止めどなくお肉が運ばれてきます。 一方赤にすると今は要らないよというサイン。 私たちは常に緑で待ち構えること間違いなしです。

そしてサラダバーでは好きなものを取ってこれるシステム。 こちらがサラダバー。






スモークサーモンなど美味しいのですが、ここでがっつくとお肉が食べられなくなるので程々に。。。 (^^;)

そして付け合わせとなるガーリックブレッドや焼きバナナ、フレンチフライ、マッシュドポテトなども運ばれてきます。





じゃがいもを食べさせてお腹いっぱいにさせようなんて作戦に引っかかる私たちではありません!! 食べるも食べないも自由な付け合わせですから手を伸ばすことなく原型のままその場に置かれること間違いなしです。

せっかくということもあって、最初だけアルコールを頼みました。


ブラジルの伝統的カクテルと言われるSignature Brazilian Caipirinha。 モヒートのような感じですが、甘さが強いです。 ちなみに9.50ドルでした。。。

そしてサラダバーから取ってきた品々。


どれも美味しいです。 何気ににんにく(プロシュートの後ろに隠れている)も美味しかったです。 それとアスパラも茹で加減が絶妙で美味しいですよ♪

さぁ、そしてメインとも言えるお肉たち。





忙しそうにしているので、写真撮らせてとお願いしても長いことその場にいてくれません。 なので多少ピンぼけしていますがご了承ください。 でもそこそこいい写真が撮れたので個人的には満足。

味に関してははっきりと言いましょう。 

美味しい、美味しいんです。 

美味しいんですが、残念ながら今回もリベンジ失敗。。。 いや、結構食べたとは思います。 でも飽きちゃうんですよねぇ。。。 いくら部位が違うとは言え、同じ味のものをずっと食べていると食べる気が失せてくる。 そんなときにちょっと箸休め的なバナナやマッシュドポテトを食べると更にお腹が満たされる。 作戦負けでした。 orz 

せめてスープなどがあればもうちょっと善戦したと思うのですが。 

帰りにラーメンが食べたくなった、そんな夏の日の夜でした。

------------------------------------------------------------------
Fogo De Chao

133 N. La Cienega Blvd.
Beverly Hills, CA 90211

Mon - Fri: 11:30 am - 2:00 pm
Mon - Thu: 5:00 pm - 10:00 pm
Fri: 5:00 pm - 10:30 pm
Sat: 4:30 pm - 10:30 pm
Sun: 4:00 pm - 9:30 pm

Yelp Review


7.29.2013

Rancho San Joaquinでゴルフをしてきました


アーバインにあるRancho San Joaquin Golf Courseでゴルフをしてきました。 

1年のうち300日は晴れると言われているここロサンゼルスですが、残り65日に当たった日。 とは言ってもパラパラと一時的に降っていただけで、曇り空といった方が正しいかもしれませんね。

プレイフィーはカート込みで60ドル。 ゴルフコースはこんな感じです。




まぁだだっ広い印象ですね。

1番ホールはこちらですと書かれた方へ向かって。。。



本当に何もないだだっ広いゴルフ場。 でも私みたいな右に行くか左に行くか分からないゴルファーにとっては好都合。 

あっ、うさぎ発見!!



野うさぎは細くてすばしっこいです。 そういえばマメちゃんは元気かなぁ。。。なんて。

だだっ広いだけで何も障害はないのかなぁなんて思っていたら、ちゃっかり池があったりしまして。


池ぽちゃしないようにってあえて左を向いて打っているのに、何故か池に吸い込まれるかのように見事な池ぽちゃをする技術。 気を取り直して打ち直すとシャンクで2回目の池ぽちゃをするこのゴルフセンス! 

でもそれ以外は終始淡々と進んでいきます。


というか、このゴルフ場は鳥が多すぎです。 こんなのとか。


こんなのも。。。


結構大きいです。

なんで撮ったか覚えていないですけど6番ホール。


これは池が絡むPar 3。


まぁ池に入れたか入れてないかは皆さんの想像にお任せします。。。 ホントに池って嫌な存在です!!



リスも発見!!


ゴルフ場にいるリスは懐っこいというか、エサがもらえると思って近寄ってくるのが多いのですが、ここのリスは人見知りが激しかったです。



あぁ、それにしてもなんでゴルフって巧くならないんですかねぇ。。。 (練習しないからです)


7.27.2013

韓国料理ボッサムが美味い! @ Kobawoo House


コリアタウンで老舗中の老舗と言われるKobawoo House。 ここで食べる韓国の郷土料理(?)のボッサムが激ウマです♪ ランチ時も12時を回ると大混雑、夜も待たされること必死の韓国レストランです。 

私はあえてボッサムと言っていますが、日本ではポッサムとして知られていることも多いようで。 英語表記ではBosam。 多分ボッサムであってると思います。 ちなみにアメリカでポッサムと言うと、こいつのことを指します。


Possum。。。

尻尾がもろネズミの可愛くない生物。 夜運転しているとたまーにのっそりと出てくるので注意しましょう。 そんなこともあってか、アメリカではボッサムと発音するのが良いと思います。 

話を戻してこちらはKobawoo Houseの入り口。


11時半頃に行ったのでまだそこまで混雑はしていませんでした。


メニューをもらいますが、お目当ては1つだけ。


一番上のBosam & Miso Stewの9.99ドル。

待ち時間も少なく手軽に食べられるのでオススメです。

先ずは4種のバンチャンがやってきます。


残念ながら大して美味しくないです。。。 Kobawooのバンチャンは大概が残念な仕上がり。

そしてやってきたボッサム。 こんなのです。


どうやって食べるかと言うと。。。


真ん中に置いてある大根や白菜に塩ゆでされた豚を乗せ、好みで味付けしてクルクルっと巻いて食べる。 そんな料理です。

これにご飯と納豆チゲがついてきます。



全体を撮った写真。


1人でこれだけ食べればお腹いっぱい。

チップとTaxを含めて13ドル前後。 悪くないと思います。

基本ランチ時もディナー時も混雑しますので多少時間をずらして行かれることをオススメします。

------------------------------------------------------------------
Kobawoo House

698 S. Vermont Ave. Ste 109
Los Angeles, CA 90005

Mon - Sun: 11:00 am - 10:00 pm

Yelp Review