2.28.2014

Ballast Pointビール醸造所見学ツアーに行ってきた!!


ということで、昨日の続き (≧∇≦)

オフィス街の一角にあったBallast Point。


正午のツアーに参加するため、いざ入店です!!

中に入るとツアー参加の方はこちら右側に~♪との呼び声が。 15人程度がツアー参加者のようです。 その間、写真撮れそうなところをパシャパシャ。



Ballast Pointのラベルは基本魚を使っていることが多いです。 


5分ほど待ったでしょうか。 これからツアーを始めますと奥の部屋へ通されます。 一体どれだけ試飲が出来るのか。。。 わくわく。

大きなタンクが目に入ってきます。


ここではビールを瓶詰めにするようです。



あれ? なんかかなり規模が小さい感じが。。。 もっと24時間フル稼働しているのかと思っていたわけですが、全然動いてないし。 働いている人たち皆普段着だし。。。

これは見かけたことがないですが、Ballast Pointの缶ビール。


缶はアルミの匂いがするのであまり好きではないのですが、特殊な加工をしているから大丈夫と。 本当かいな。。。

ラベルを貼ったりする機械のようです。


以上でツアーを終了します。

えーーー!!!?

試飲なしですか? 30分ほどビールの作り方の工程とか聞いただけでそれで終わりですか? New Belgiumでは出来たてのビールとか飲ませてくれたのに。 無料で、無料で。 むりょ。。。飲みたい方はバーで買って飲んでくださいね、だそうです。

ということで、ところ変わってバーに戻ります。



まぁでも安いかな。。。1杯3~5ドル程度で飲めますから。 

これからビール工場見学のハシゴをすることを考えると、フルに1パイント飲んでしまうのはまずい。 ということで、ハーフパイントを注文。 ちなみにFathomというIPAではなく、IPL(インディア・ペール・ラガー)を頼みました。


隣にある小さいグラス3つは妻が頼んだサンプルセット、5ドルです。

Fathomですが香りが好きです。 オレンジなどの柑橘系のアロマが鼻を通り、甘みのあるボディが印象的。 IPAに比べると重厚さが物足りない感じですが、でもIPLの方が飲みやすいです。

南カリフォルニアで無料で体験出来るビールツアーっていうのはこんなもんなんだなぁとちょっと落胆しつつ、次は有料ではあるもののこれまた有名なStone Brewingというビール工場に向かうべく、サンディエゴから北に車で40分ほど走らせてEscondidoという街に向かいました。

Ballast Pointのビール工場見学ツアーは下記住所に向かうことで参加出来ます。
10051 Old Grove Rd
San Diego, CA 92131

2.27.2014

クラフトビール工場見学に行ってきた!! 


このブログを長く読んでくださっている方、個人的に私の人となりを知っている方は、私がどれだけビールを愛しているかは分かっていらっしゃることかと思います。 自作ビールをいつか作りたい。。。私の死ぬ前にやりたいことリストに最近追加された項目です。

カリフォルニアのロサンゼルスに移り住んできて10年を越えました。 車で数時間で行ける範囲の場所は大概抑えました。

そもそも自宅でゆっくり過ごしているのが性に合わない私たち夫婦にとって、週末に何処かに出かけるというのはもはやありきたりの生活です。 アミューズメント・パークはディズニーランドもユニバーサルもシックスフラッグスも何回も経験済み、国立公園だってこの界隈はほとんど制覇、ラスベガスに至っては数ヶ月に1回の頻度で訪問、ワイナリーにも足を運び、釣りも勤しむ。 最近では本場のタコスを食べるためだけにメキシコまで足を運び、帰ってくるなんて生活もあったりととにかくアクティブに動くのが好きなわけで。 とはいってもそろそろネタが尽きてきて、行き飽きた感がかなりあり。 日帰り、もしくは1泊でもっと楽しいところはないのだろうか。 もっとロサンゼルスを掘り下げて遊びたい。 そう思って思いついたのがクラフトビール工場見学ツアーに参加することでした。

去年10月にコロラドに1人旅に行ったときに、New Belgium Breweryというまぁ中部では有名なクラフトビール工場に出向いたわけです。 無料で見学、試飲し放題、そんな夢のような体験を南カリフォルニアでも味わえるらしく。 色々と調べたところツアーを実施しているところはかなり少なく、無料でということになるとBallast Point(バラスト・ポイント)というサンディエゴにあるクラフトビール工場が唯一の選択肢と言った感じ。

クラフトビールと言うと、東ではボストンのSamuel Adamsが一番人気、次は北カリフォルニアのSierra Nevadaが有名かなと思っています。 そしてTop 5には前述のNew Belgiumも入ってくるかなといったところですが、このBallast Pointは南カリフォルニアでは超が付くほどな有名なビール醸造所。 私もたまにボトルで買ってきて飲むわけですが、まぁTop 10には入るのでは?というのが私の個人的な感想。 

ビールツアーは1日4回。 正午が1回目で2時間おきに4回行われて最終が午後6時。 正午のツアーに参加するべくいざサンディエゴに向かいました!!

え? こんなところにビール醸造所があるの。。。? ひょっとして道を間違えたんじゃ。。。というようなごく普通のオフィス街の一角にBallast Pointの文字が。

駐車場も完備されてなく、基本は路駐。 ビール醸造所というと水がキレイなところで造られていて。。。というのが私の勝手な思い込みだったわけですが、まさかこんなオフィス街にあるとは。

果たしてコロラドで味わったようなビールツアーに参加することが出来るのかっ!? 期待を胸に、いざ入店です。


2.26.2014

今更ながらFive Guysに行ってきた!!


全国的に有名なマクドナルド、バーガーキングなどはさておき、西のIn-N-Out(イン・アンド・アウト)、東のFive Guys(ファイブ・ガイズ)と呼ばれる北米ハンバーガー事情。 ここカリフォルニアでは圧倒的にIn-N-Outが政権を握っていたわけですが、ジワジワと東の方からFive Guysが進出してきておりまして。

今更ながら入店です!!


アメリカのベストハンバーガーは私たちだ!!と大々的に宣伝しています。 まぁ確かに以前(2011年だったかな?)は、Best Burgerに選出されたこともあったので味は確実だと思います。 オバマ大統領も愛してやまないとか。。。?

メニューは至ってシンプル。 ハンバーガーが4種類(ミニも含めると計8種)。 ホットドッグが4種、サンドイッチが4種にフレンチフライ。 15種類あるトッピングの中からどれだけ選んでも無料。 


店内には無造作におかれたピーナッツの箱が。。。


食べ放題らしいです。 ピーナッツにフレンチフライと高カロリー摂取間違いありません。 2人でシェアするように買った小のフレンチフライ。


小じゃないしね。。。

そしてこちら。


すみません。。。 orz

昔から食べ比べしようと思って入店してもうまくいったことがないんですよね。 なんとなくその場の雰囲気に流されてしまう。 日本で吉野家、すき家、松屋の食べ比べをした時も、あ、これ良いかも♪なんて思って全く違う3品注文しちゃってるし。

まぁね、どうしてもホットドッグが食べたかったんですよ。 というか、ハンバーガーのカロリーとホットドッグのカロリーを見て、躊躇してしまったんです。 ホットドッグも美味しいって噂だしね。 気にせずにパクっと。

写真見てもらって分かると思うのですが、アメリカって基本ベーコン焼き過ぎるんですよね。 カリッカリになるまで焼くので、歯ごたえがいまいちかなって感じがします。 普通のホットドッグですよ。。。 うわぁ、こんなホットドッグ食べたことない~♪なんて感想はありませんでした。

そして妻が私の代わりにハンバーガーを食べてくれていたので、私も一口食べましたが。 私はIn-N-Outの方が好きかな。 

またつまらぬものを食ってしまった (by 石川五右ェ門)
注: 最近無駄にカロリー摂取したときの夫婦の合言葉です

------------------------------------------------------------------
Five Guys

1348 W Valley Pkwy
Ste a
Escondido, CA 92029
チェーン店のため店舗多数(こちらで確認ください)

Mon - Sun 11:00 am - 10:00 pm

Yelp Review

2.25.2014

サンディエゴで美味しいというレストラン、Okanに行ってきた!!


サンディエゴでそこそこ美味しいという噂のレストラン、Okan。 なんか変わった名前ですが、日本でいうおふくろの味っていうのを彷彿させるために付いた名前かなぁなんて思ったのですが、どうやらOtonというレストランもあるらしく。 まぁそんなことは置いておいて。

サンディエゴのNijiyaがあるモール内にひっそりと佇んでいます。


本当に目立たない場所で暖簾とかもかかってなく、本当にやってるのか。。。? そんな疑心暗鬼な感じで入店となりました。

ただ入ると結構賑わってます。



地元の人たちに愛されるお店なのでしょう。

メニューはこんな感じ。


ちょっと光ってしまって申し訳ないですが、8ドル、9ドル、10ドルランチがありました。 私は唐揚げ大好き人間でしてね。 鶏の唐揚げネギソースを注文することにしました。 8ドルなり。

こんな定食です。


まぁね、ここに来て思い出したんですけど、そういえば前日も唐揚げ食べたな、なんて。 唐揚げにはちょっとしたこだわりがある私なわけですが、ちょっと物足りないかなぁと言った感じ。 サクっと揚がってるけどジュワーがない。 ネギソースがちょっと甘めの味付けと言ったところでしょうか。 

夜は居酒屋に変わるようですが、昼間は現金払いのみのようです。 夜は。。。ちょっと分かりませんが、さすがに現金だけってことはないと思います。

------------------------------------------------------------------
Okan

3860 Convoy St.
#110
San Diego, CA 92111

Lunch
Mon - Sat: 11:30am ~ 2:30pm

Dinner
Mon - Wed: 5:30pm ~ 11:00pm
Thu - Sat: 5:30pm ~ 12:00am
Sun: 5:30pm ~ 10:00pm

Yelp Review

2.24.2014

ラスベガスでポキ丼を食べてきた! @ Poke Express


以前にも一度行ったことがあるレストランですが、ロサンゼルスに戻る日に利用したのはハワイアン料理屋。 内陸で食べるにしては美味しいポキ丼が食べられた記憶があり、行こうと思っていたチャイナタウンのハワイアン料理屋は持ち帰り専門店だったということで急遽再訪問となりました。


Island Sushi & Grillが目印ですが、店の名前はPoke Express。 店内は2つに分かれていて、お寿司をサーブする方がおそらくIsland Sushi & Grill、ポキやハワイアン料理をサーブするのがPoke Expressだと思います。

店内はこんな感じでポキの量り売りなどやってます。



アヒ(マグロ)のポキ丼を注文しました。 1個9.50ドルはちょっと高いかなぁという印象。 しばらく待つとプラスチックの容器に入って運ばれてきたポキ丼。 こんなのです。


ぶつ切りのマグロが日本人好みの味付けに仕上がってます。 醤油にゴマ油など日本人でも抵抗なく食べられる味付けです。


前回はもっと美味しかった印象があったのですが。。。なんかご飯がかたくてあまり美味しくなかったです。 日本で美味しいものばかり食べてきてしまったので、舌が肥えているというのもあるでしょうけれども。

もうリピはしなくても良いかなぁ。。。

次回のラスベガス訪問は4月を予定中。 私の好きな(ゲイじゃないけど)Bobby Flayがダウンタウンにグルメバーガーの店を開いたとこちらのサイトで読んだので、次回行ってみようと思ってます。 それにしても未だにフレームで作られているサイトっていうのも珍しいですよね。 直リンク出来なくてちょっと面倒なんですが。。。(笑) 

------------------------------------------------------------------
Poke Express

9400 S Eastern Ave
Ste 102
Las Vegas, NV 89123

Mon - Sun: 9:00 am - 9:00 pm

Yelp Review


2.22.2014

ラスベガスの高級バフェ、Sterling Brunch再び!!


日曜限定のラスベガスの高級バフェ、Sterling Brunch。 Bally'sという昔からあるいまいちパッとしないホテルの中にあり、普段はステーキハウスとして知られています。


何故かカメラがまっすぐ構えられてなく、微妙に右下がりな印象の写真でした。。。

入口には花瓶に入った色鮮やかな花やこのレストラン用に作られた(?)シャンパンが。


席まで案内してもらい、シャンパンとオレンジジュースのミックスでミモザを作ってもらいました。


ちなみにシャンパンはモエシャンを使用。 1本30ドルオーバーぐらいですよね。

テーブルセットも高級感が漂います。


バフェといっても普段はステーキハウスとして利用されていますから、スペースは極端に狭いです。


先ずはシーフードコーナーに突入。 


カキに。


エビ。


スモークサーモン。


カニの爪の部分だけを取って盛りつけられた贅沢な一品。

これをふんだんに持ってきて。。。


もはやお決まりともなったアップの写真。 エビ編。


そしてスモークサーモン。


更にはキャビアも~♪


シーフードが食べ終わったら今度は焼きからロブスターを取ってきます。


ここでもやっぱりアップの写真で。


更にはマグロとサーモン。


前回利用した時は美味しいと思って食べていたのですが、日本に帰国して舌が肥えていたのか、あまり美味しいとは感じず。。。

更にロブスターはもう2尾追加。


そしてフィレミニヨンも発見したので。。。


一緒に取ってきました。 柔らかくて美味しいです。


さらにはプライムリブコーナーでは。。。


好きなだけカットして盛りつけてくれます。 もうお腹いっぱいなので小さめを。


って全然小さくないしっ!!

最後はデザートで締めくくり。




さすがにこのあたりは食べる気にならなかったので、クレープを作ってもらいました。


オーソドックスなチョコバナナクレープ。 最高です。

2人でチップ合わせて200ドル超といったところでしょうか。 また行きたいなぁ~。

------------------------------------------------------------------
Sterling Brunch

Bally's Las Vegas Hotel & Casino
3645 Las Vegas Boulevard South
Las Vegas, NV 89109

Sun: 9:30 am - 2:30 pm

Yelp Review