9.30.2014

Buckheadのフィッシュマーケットに行って来た!!


一言でアトランタと言っても結構広い様子。 今回滞在したホテルはバックヘッドという地域にあるわけですが、そこにあったAtlanta Fish Marketというレストランで昼食を摂ることに。

レストランの真ん前には大きな魚の銅像(?)が。


店内はそこそこな大きさで、その日に獲れた魚などが陳列されていました。



着席。 奥の方に通してもらいました。


メニューを一目観てびっくり。 結構高いです。 その日のオススメなどは20ドル以上するものばかり。 まぁ海から遠いということを考えれば、この値段はアトランタでは妥当なのかもしれませんが。。。

Atlantic Salmon BLTを注文することに。 何故かパンが出てきました。


サンドイッチ食べるのにパンが出てくるって。。。(汗)

Atlantic Salmon BLTはこんな料理です。 ちなみに12.50ドル。



サーモンとベーコンってなかなか合わないですねぇ。。。 それにしてもこのボリュームのサンドイッチにお腹いっぱい。 値段はそこそこ張りますが、満腹感には満足。 味は不満足です。

----------------------------
Atlanta Fish Market

265 Pharr Rd NE
Atlanta, GA 30305

Sun - Thu: 11:30 am - 10:00 pm
Fri - Sat: 11:30 am - 11:00 pm

Yelp Review


9.29.2014

アトランタのMurphy'sで優雅に朝食を♪


突然ですがアトランタに来ています。 土曜日夜のレッドアイで飛んできたわけですが、フライト時間が4時間とレッドアイで飛ぶにはちょっと短めって感じです。 せめて6時間ぐらいあれば、4時間ぐらいは機内で寝れるので良いんですが。。。 

そんなわけで朝早くに到着したアトランタ。 空港内で色々と済ませたあとに優雅に朝食を摂ることにしました。 レストランの名前はmurphy's。 Yelpでもそこそこの評価でした。


土日は朝8時半からオープン。 Yelpには8時からってことだったんですが、営業時間が変わったのかもしれません。 こちらはバーカウンター。 でもさすがに朝から利用する人はいませんね。


店内は落ち着いた雰囲気です。


コーヒーを注文。 カリフォルニアのバークレーから豆を仕入れてるみたいです。


こちらはビスケット。


出来たてにこだわっているようで、熱々サクサクのビスケットが美味しかった♪

そして今回注文したのはその日のスペシャルブランチメニュー。 こんなのでした。


厚切りのコーンビーフにタマネギとパプリカが入ったマッシュポテト、アボカドとバジルのソースにポーチドエッグが乗った料理。 14ドルです。

普段コーンビーフは好んで食べないんですが、せっかくここまで来てオススメだって言われたら頼まないわけにはいかないですよね? なかなか美味しかったんですが、残念なのはポーチドエッグが半熟じゃなかったこと。 やっぱりタマゴを割って中からトローッと黄身が出てくるのが楽しみなわけですが、既に固まってたし! 

まぁそんな残念な一面もありましたが、アトランタ到着と同時に1人で優雅に朝食を摂って、何だか幸せな気分でした。

----------------------------
Murphy's Atlanta Restaurant

997 Virginia Ave NE
Atlanta, GA 30306

Mon - Thu: 11:00 am - 10:00 pm
Fri: 11:00 am - 12:00 am
Sat: 8:30 am - 11:00 pm
Sun: 8:30 am - 10:00 pm

Yelp Review


9.27.2014

ロミータの北京ダックが有名な中華屋に行って来た!!


サウスベイのロミータに北京ダックが有名な中華屋があります。 A-1 Chinese BBQという、10卓ぐらいしかない小じんまりしたレストランです。


久しぶりに行って来たわけですが、経営が変わったのか店内も以前よりもキレイになってました。


実はここ1ヶ月内に2回ほど利用しまして。。。

1回目に利用した時はPreserved Vegetables with Shredded Pork Noodle Soupというものを注文。 こんなのです。


ザーサイ、チンゲンサイに豚肉が入ったヌードル。 麺はパスタのようなちょっと太麺です。


かなりしょっぱくて以前はもうちょっと美味しかった記憶があるのになぁと思っていたわけですが、妻が注文したのはこちら。


なんて名前だったかは忘れましたが、カリッカリのダックががっつり乗ったエッグヌードルスープ、ワンタン入り。

こちらの方が遥かに美味しかったです。。。 さすが北京ダックが有名なレストラン。

2回目はランチスペシャルを注文しました。 ランチスペシャルはスープとライス、メインが1品で6.95ドルと激安。 こちらがそのスープ。


前菜にこんな漬け物が出てきました。


酸っぱすぎる。。。

先ずは妻が注文したShredded Pork with Bamboo Shootsが来ました。


立派なたけのこがたくさん入った、ご飯が進む一品です。

そして私が注文したのは店名が入っているA-1 House Special Fish Fillet。



ちょっと想像と違いましたが、ピリッと辛くて、ソースはXOでしょうか。 こちらも同様にご飯が進みます。

2回ともに会計はチップ入れても20ドルいかない程度と大変お得。 ちなみに北京ダックは25ドルぐらいで食べられます。

クレジットカードも使えるようになり、以前より便利になりました。

----------------------------
A-1 Chinese BBQ

2014 Pacific Coast Hwy
Lomita, CA 90717

営業時間確認要

Yelp Review


9.26.2014

世界のビール <その41> Baltika Dark Lager #4


新しくビールを飲みました!!

今回はウォッカの名産地として知られるロシアのビール、Baltika Breweryから発売されているBaltika Dark Lager #4を紹介です。


バルティカのビールは基本的に全て番号が付いているようで、今回は#4という最もオーソドックスなラガービール。 500mlのボトルで2.29ドルで購入です。

普段は専用グラスにピッタリとおさまるビールもこんな感じでちょっと余ってしまいました。


香りはどこからどう嗅いでもとにかく甘い。 キャラメルとコーヒーでしょうか。 口に含んでも香りと同じテイスト。 ちょっと舌先に残るのはイチジクとレーズンでしょうか。 とにかく甘めの味付けに私としてはちょっと物足りない。 

全体的にはもうちょっとどっしりとしていた方が飲みごたえがあるかなって印象。 多分もう買わないです。

評価 3.0 / 5.0


9.25.2014

韓国レストランで冷麺を食べてきた!!


過去2回ほど利用しているガーデナにある韓国レストラン。 1回目はユッケジャンを食べて大成功、2回目はキムチチゲを食べて大失敗したJun Ju Sul Lung Tang。

未だソーロンタンが有名なレストランであるにも関わらず、一度も食べたことはありません。 今回は冷麺に挑戦です!!

バンチャンは今回6種出てきました。


ここのキムチはいつ食べても美味しいです。

そしてやってきた冷麺。


案外シンプルです。 タマゴに大根、キュウリ、薄いペラッペラのお肉が1枚。 あとは全部麺。。。


優しいお味でした。 決してめちゃめちゃ美味しいってわけではないんですが、でも冷麺ってそんなもんですよね。 なんか食べたいなぁって思って食べるんですけど、何口か食べるとそれで飽きちゃうみたいな。。。 未だ私が美味しい冷麺に出会ってないからかもしれません。

次回こそはソーロンタン食べてみるかー。

----------------------------
Jun Ju Sul Lung Tang

1845 W Redondo Beach Blvd
Gardena, CA 90247

Mon - Fri: 8:00 am - 9:00 pm 
Sat - Sun: 7:00 am - 9:00 pm

Yelp Review


9.24.2014

【男メシ】 ミョウガを使った簡単料理を試してみた!!


庭にミョウガがいっぱい出来ました。。。 冷奴、ざる蕎麦に使う薬味としてはちょっと採れすぎたこともあり、いくつか簡単に料理してみました。

先ずはこちら。 もやしとキュウリとミョウガのさっぱり和え。


もやし(1/2袋)はヒゲを取り除いて軽く蒸します、キュウリ、ミョウガは千切りにして塩を少々振っておきます。

もやしをザルに上げたあと、しばらく待ってからごま油と塩を更に少々振って、ちょっとだけ酢を使って味付け。 白ゴマがあるともうちょっと見た目も良さそうですが、今回切らしていたのでこれで終わり。 工程時間20分もかからないお手軽料理。 さっぱりと夏らしく美味しくいただけてカロリーも低くてばっちりです。

お次はこちら。 キュウリとミョウガのそばつゆ和え。


キュウリは塩を振って板ずり、ちょっと叩いて適当な大きさに切ります。 ミョウガは千切りに。 めんつゆは2倍濃縮タイプを使って、ジップロックで混ぜて冷蔵庫でしばらく待って終わり。 ものの5分ほどで出来ます。 こちらも白ゴマがあれば。。。

最後は余ったもやし(1/2袋)を有効活用しようと思って作った料理。 ちなみにミョウガはありません (^^;) もやしの梅肉和え。


もやしを蒸すまでは一緒で、その後梅干し(1個)の種を取ってまな板でペースト状に。 みりん、醤油、お酒で味付けて終わり。 これも5分ぐらいですね。

もやしとキュウリとミョウガの和え物は妻が大絶賛! 歯ごたえも良くて暑い夏(ってもう終わってるか)にはぴったりでした。


9.23.2014

【アメフト・戦評】 スーパーボウル再戦! 試練の試合、対シーホークス戦!!


9月21日、アメフトも第3週に入ったところ我らがデンバー・ブロンコスは昨年のスーパーボウルでボッコボコにやられた憎っくき相手、シアトル・シーホークスとの対戦。 しかもアウェイ。 熱狂的なファンが出すクラウドノイズは隣にいても声が聞こえないほどだとか。。。 そんな中で上手くコールを出していけるのか? まさに試練の一戦でした。

どうやらシアトルにもデンバーファンはいるみたいです。


何だかイジメられそう。。。 

シアトルの攻撃で始まったこの試合、ディフェンス陣が上手く機能し、攻撃権がブロンコスに。 さぁ、去年みたいにいきなりのセーフティ献上とかは止めてくれよ! そう願っていたのに。。。


RBモンテ・ボールいきなりのファンブルでした (^^;)

ここから相手QBウィルソンのレシーブなど奇策がありましたが、何とか抑えてFGで3点を失います。


ブロンコスのドライブは悪くなかった。 マニングのオマハーは当然聴けませんでしたが、スナップする時に手で合図したりと悪いところは見られません。


いつもならタッチダウンとなるところも、シーホークスの強固ディフェンスの前にFGで同点に追いつくのが精一杯。 


そういえばKマット・プレイターがそろそろ帰ってきますが、マクマナスはどうなるんでしょう?

ブロンコス、ここでTEヴァージル・グリーンが痛めたことにより、攻撃が繋がらなくなります。 1人奮闘してくれたのはスティーラーズから加入したWRエマニュエル・サンダース。



守備陣も奮闘。 ボン・ミラーがウィルソンをサック!!


TJウォードもリンチを必死に止め。。。


とはいえ、前半終わって3-17と全く良いところなし。 後半で流れを変えられるのか。。。

第3Qも特に動きはなし。 しかしここでドラマが待っていました。 DEウェアがウィルソンをサック。 その後に自陣1ヤードからスタートとなったところでリンチのランをストップ!!


たけのこ、たけのこニョッキッキ!!

ではなく、セーフティをアピールしているところです。

これで流れが変わるか。。。 

と期待もむなしくブロンコスの攻撃権はサクッと終わり。 流れを完全に持ってこれないのはやはり王者のフィジカル面での強さか。

ところがシーホークスの攻撃でなんとクリス・ハリスが値千金のインターセプト!!


この機会にマニングからのショベルパスでTEジュリアス・トーマスがタッチダウン!!


12-17と押せ押せモードに突入。 いわゆる第4Qのティーボウタイムがスタートです。

試合復帰初戦のウェス・ウェルカーも奮闘。


が、ここでマニングのパスがインターセプトされて万事休す。。。 そのままFGに繋げられ、12-20と8点差、残り1分。 タッチダウン+2ポイントで同点、いけるのか。。。

その願いをしっかりとマニングは叶えてくれました。 TEジェイコブ・タミにタッチダウンパスがヒット。


2ポイントコンバージョンではWRデマリウス・トーマスが見事にキャッチ!!


これで20-20の同点で延長戦に。 

コイントス、マニングのテールのコールにコインは無情にもヘッドが。。。 シーホークスの攻撃で始まりました。

ここに来てウィルソン大爆発! パスにランにとブロンコスディフェンス陣を翻弄。 さすがに疲労困憊のディフェンス陣。 最後はマーション・リンチにタッチダウンされて試合終了。。。


いい試合だった。。。 

あと一歩。 

コイントスに勝っていれば。。。 いや、それでも負けていたかもしれません。 シーホークスは強い。 でもスーパーボウルからの敗戦を糧に、ブロンコスも相当気合が入っていたことでしょう。

第4週はBYEウィーク。 ゆっくり休んで次戦のカーディナルス戦を楽しみにしたいと思います。

9.22.2014

エビケンのライブに行って来た!!


昨年のAGT(America's Got Talent)の覇者、エビケンこと蛯名健一さんがサウスベイのトーランスでイベントをやるということで行って来ました♪

9月20日、午後7時から開演となる今回のイベントですが、普段は混まないであろうカレッジ内のパーキングは激混み。 余裕を持って出発したこともあり、とりあえずイベントには間に合いました。 真ん前の建物が今回のイベント会場です。


中に入るなり、自分の座席を探すのが大変。。。 セクションがいくつとか座席番号とか書いてありましたが、そのセクションを探すことすらままならない。。。 近くにいたお兄さんに手伝ってもらって着席。 

今回25ドルの一番安い席ということもあって、そこから見えるステージはこんな感じでした。


まぁちょっと遠いような感じもしますが、雰囲気を楽しむには問題ないでしょう。

午後7時開始予定のライブは20分ほど遅れてスタート。 

場内のアナウンスもご本人が担当していたことには驚きました。

2時間ほどのイベントだったのですが、1時間半ほど過ぎた辺りでインターミッションが。 このタイミングで!?と思いましたが、後半も実は1時間ほどあって、準備などが忙しいのでしょう。 インターミッションの間は自身で作られたCM風なコミカルな映像が流れていました。


結局終わったのは22時ちょっと前。 

準優勝だったTaylor Williamsさんも来ており、ショーとショーの間で会場を盛り上げてくれました。

途中ダラダラっとした部分もありましたが、やっぱり来て良かった。