10.31.2014

ビールを飲むならやっぱりココ!! Ballast Point再び!!


家でじっとしているのがどうしても耐えられない私としては、とりあえずやることがなければ何かを探しに出歩くようにしています。 一歩外に出ればまた何か違った世界が観れるかもしれないですしね。

ということで、本当に何もやることが見つからなかった(^^;)ので、サンディエゴのブリューワリー、Ballast Point(バラストポイント)に再度行くことにしました。 仕事では良く行くサンディエゴですが、プライベートで片道2時間以上もかけてビールを飲みに行くっていうのもどうかとは思いますが。。。


実はバラストポイントのサイトで調べていたところ、埼玉は川越にある有名なCOEDOビールとコラボしたビールが飲めると記載があるじゃないですか。 まさか私の故郷(埼玉)と第3の故郷(カリフォルニア)がコラボしたビールなんて何か運命的な感じがして仕方ありません。 ということでいつものように入場。


East to West、West to Eastという2種類のIPAで、当然のことながらドラフトでしか飲めないのでここまで来ないと飲めないわけです。 

ハロウィン間近ということもあってか、仮装している人たちもチラホラ。


私: East to Westください。

係: 残念ながら再来週から始まるビアフェストのために現在ストック調整をしていまして。。。今日は飲むことが出来ません。。。

せっかくここまで来たのに飲めないのかよ。。。orz

仕方ないのでいつものようにCalico(カリコ)を飲みます。


妻は3種のビールの飲み比べ、フライトを。 ちなみにこの大きめのグラスで3.75ドルと結構安いです。 そしてフライトも5ドルと良心的。 でも一番左のビールはカレーの味がして美味しくなかったな。。。

2杯目はロングフィン(右)とワフー(左)。


ロングフィンはラガー、ワフーはホワイトです。 ここで飲むビールは大概が美味しい。 スカルピンも良いし、ビッグアイも良いし。。。 まぁカレー味のするビールだけはちょっとねって感じでしたが。。。 (^^;)

次回こそは埼玉とのコラボビールを飲んでやる!と心に秘めつつ、今回は帰宅する羽目になりました。。。


10.30.2014

【アメフト】 AFC頂上決戦! 16回目のマニングvsブレディ試合予想


サースデーナイトの戦いから10日間経て敵地へ乗り込むブロンコス。 ブロンコスにとってはここから3週間敵地で試合が行なわれる厳しい状況。 第9週で対戦する相手はニューイングランド・ペイトリオッツ。 マニングvsブレディはなんと今回で16回目の対戦。 東海岸で行なわれるこの試合は基本10時スタートとなることが多いなか、今回は視聴率を考慮してか13時スタート。 果たしてどんなドラマが待っているのかっ!?

【ブロンコス】

新記録を樹立した後もTDを量産し続けるペイトン・マニング。 が、対戦相手がペイトリオッツとなると同じパフォーマンスを魅せるのは難しいところか。 なんといってもCBレヴィスが良すぎる。 攻めこむスキがあるとするなら、ペイトリオッツのパスラッシュに難があることだろうか。 マニングに時間を与え、レシーバーを見つけられればと願うのみ。

【ペイトリオッツ】

トム・ブレディの時代は終わった。。。 今シーズン始まって最初の数試合を見た時は誰もがそう感じたはずである。 ところが、そこからが違った。。。 最初の4試合はTDパスが1つずつであったのに対し、そこからの4試合は2、4、3、5と数字を伸ばしている。 しかも被サックは4試合で4つのみ。 第8週でのベアーズ戦では1度もサックを浴びることはなかった。

同じパフォーマンスが計23のサックを記録しているブロンコスの守備相手に出来るかと言うと疑問は残るものの、完全復活中のブレディを完全に止めることは出来ないだろう。 

【総評】

現在6勝1敗のブロンコスは1位、ペイトリオッツは6勝2敗で2位。 どちらも4連勝中でありここでライバルを倒して第1シード獲得を目指したいところ。 敵地で行なわれる分、ブロンコス不利と見ているが、オッズではブロンコスに-3が付いていて、ブロンコス有利と見ているところも多いらしい。 

私の予想では34-31でブロンコスとしておこう。 どんな試合になるのか。 

Go Broncos!!

10.29.2014

世界のビール <その42> Chimay Tripel (White)


新しくビールを飲んだのでご紹介!

今回は王道中の王道と言われるベルギービールのChimay Tripel(White)です。 シメイトリプル(通称ホワイト)として知られています。 こんなのです。


ご存知の方も多いと思いますが、このビール、実に高いです。 1本5ドルとかします。 そんな高級ビール、普段から飲むことは出来ませんので、最後の一滴まで、泡も含めて飲み残すわけにはいきません。

いざ開栓っ!! 


泡がきめ細かい!!

ホップとレーズンやマスカットなどの芳醇な香りが混ざり合っています。 早く飲みたい、そんな衝動に駆られました。 先ず一口。 香りと同じ味が口の中に拡がり、苦味とともに消えていく。 意外とどっしりしていて飲みごたえも十分。

美味い、とにかく美味い。

生で飲んだらもっと良いんだろうなぁなんて思いますが、そのためにベルギーに行くわけにもいかないし。。。 アメリカでシメイの生ビールが飲めるところがないか探してみたいと思います。

評価 4.8 / 5.0


10.28.2014

パロス・バーデスまでドライブしてきた♪


とある何もやることがない日曜日。 妻がドライブに行きたい(しかも自分の運転で)ということで、私は撮影も兼ねて行くことにしました。 パロス・バーデスは海が見える高級住宅地。 ドライブにはもってこいの場所です。

こんな時、頭に流れる音楽はスピッツの青い車。

君の青い車で海へ行こう~♪


赤い車ですけど。

オープンにして走ることはあまりないようですが、開放的で気持ち良いです。 信号で停まるとものすごい暑いのが気になりますが。


今回横乗りで試したかったのはシャッタースピードモード。 背景が流れるような写真が何枚か撮れたので良かったですが、ピントを合わせるところが妻しかなく、残念ながらこのブログでは紹介出来ず。。。

あとはPalos Verdes Blvdを走行中にこんな写真を撮ったり。


まぁ大してお見せ出来るようなモノでもないですけど。。。 更には世界一キレイなスタバと言われる場所の近くには公園があり、灯台も見えます。


更に進んで行くとTerrenea Resort(テレニア・リゾート)というリゾート地があります。 何だか辺鄙なところにあるのに、1泊400ドルとかする高級リゾートなわけで、こんなところにわざわざ滞在する人なんているのかなぁなんて思っていたわけですが、案外毎回混んでるみたいです。

リゾートの周りには縦列駐車が出来るスペースがあるので、そこから歩いて向かいます。


ホテルのゲストでもないのに堂々とズカズカと歩いていきます。



ホテルを抜けて少し歩いて行くと、更に遊歩道があります。


そこを更に進むとNelson'sというバーがあり、そこで軽く1杯飲むことにしました。


日曜日なので男性客はほとんどアメフトに夢中。。。


外では生演奏も。


ブルーノ・マーズの弾き語りは良かったな。。。

Pranqsterというビールを注文。


リゾート気分を味わえて、撮影もそこそこ出来たし充実した週末でした。


10.27.2014

コリアタウンのHae Jang Chonで焼肉食べ放題を満喫してきた!!


数あるコリアタウンの焼肉食べ放題店の中でも、コスパもクオリティも良いと言われるHae Jang Chonに行って来ました。 このブタちゃんが目印です。


パーキングは昼でも夜でもバレーのみ。 とはいえ、昼間であれば路駐もかなり空いていますのでそちらを利用するのもアリです。

ランチ時間はまだそこまで混んでいません。


週末は終日1人21.99ドルで食べ放題。 ブリスケットにリブ(味付け、味なし)、ブルゴギ、ポークベリーにポークショルダー(豚トロ)、BBQチキンにBBQポーク、エビ、イカ、タコ等のシーフード、あとはモツ系が数種類といったところでしょうか。

巨大な鉄板(鉄なべ?)が各テーブルに設置されています。


バンチャンも豊富でしたが、どれも別に美味しくはなかったです。。。



食べ放題メニューに含まれているSteamed Eggも一応注文。


1回で注文出来るお肉は4種まで。 テーブルに届くや否や、焼いてくれます。


塩、タレに分けて焼いてはくれますが。。。 


会話を楽しむ間もないほど間髪入れずに焼く、焼く、焼く。 


私たちは会話する時間なく、とにかく食べる、食べる、食べる。


鉄板のお肉がなくなってくると、次の注文は? なんて聞かれます。 ここで頼むと直ぐにまた持ってきてくれ、また繰り返し。。。


自分たちのペースでゆっくり焼きながら食べたいところですが、それをさせてくれないのが韓国焼き肉食べ放題です。

シメにキムチチャーハンを注文


ここが唯一会話出来る瞬間でした。。。

このクオリティで21.99ドルは安いです。 夜はかなり混雑しそうですので、昼間に行った方が良いかもしれませんね。 お肉を一杯食べて筋肉が一回り付いた気がします(それは気のせいでほとんど脂肪)

----------------------------
Hae Jang Chon

3821 W 6th St
Los Angeles, CA 90020

7 days open: 11:00 am - 2:00 am

Yelp Review

10.25.2014

【アメフト・戦評】 好調チャージャース撃破へ! AFC西地区頂上決戦!!


10月23日、デンバー・ブロンコスは現地に同地区2位のサンディエゴ・チャージャースを迎えての一戦となった。 サンデーナイトの後にサースデーナイトとはかなりきついスケジュールに感じるが、実はブロンコスはこの後3連戦アウェイという過酷なスケジュールが待ち構えている。

AFC西地区1位、5勝1敗のデンバー・ブロンコス。 対するは同2位で5勝2敗のチャージャース。 勝った方が一歩地区優勝に向けて前進出来る大事な一戦。

我らがスター、18番ペイトン・マニングさんの入場。


試合はブロンコスの攻撃で始まるも、第1Qは硬直状態が続く。。。


第2Qに入って動きが出てきた。


マニングからのパスをサンダースが。


サンダースが。


サンダースがっ!!


何とこの試合で3TDを記録する。 レシーブも9回120ヤードと大活躍。

一方のエースWRデマリウス・トーマスは。


8回105ヤードでTDなし。

地上戦はモンテ・ボールに替わってロニー・ヒルマン。



20回のランで109ヤード獲得も残念ながらTDなし。

トンプソンに奪われました。。。


ルーキー、トンプソン2TDを記録です。

蹴ってはマクマナスの出番はほとんどなし。


唯一の見せ場、53ヤードのFGにトライするもあえなく失敗。。。

ディフェンス陣は相変わらずラン守備には対応出来てブランドン・オリバーに走る隙間を与えない。


ボン・ミラーも今回サックを1つ決め。


こんな体型で動けるのかよ。。。と普通の人が見たら思うであろう98番、テランス・ナイトンもハーフサックを記録。


それにしても足、短いな。。。

セカンダリーではラヒーム・ムーア、更にはクリス・ハリスがそれぞれインターセプトを記録。


35-21で撃破に成功!! これで6勝1敗で地区優勝がちょっと現実味を帯びてきた。。。 そんな感じでしょうか。

試合後には元師弟コンビで抱き合う姿が。


良い試合だった。 

まさに完勝? そう思いたいところだが、実はそうでもない展開だったのも事実。

先ずはアンドレ・カルドウェルの問題のリターン。 ファンブルじゃないか。。。? 肘が地面に着く前に、ボールが少し動いている。。。 レビューも入ったがブロンコスボールでラッキー展開。 ペイトン・マニングのインターセプト。 成績上は0だった。 でも本当は1つあってもおかしくない。 フラッグが飛んだので取り消されたが、あれも際どいタイミング。 そして大活躍のエマニュエル・サンダースのファンブル。 ウェス・ウェルカーがリカバーしたから良かったものの、計3ターンオーバーしていてもおかしくなったはず。

もちろんチャージャースも2回ターンオーバーがあったのは事実だが、結果上は14点差なものの、内容的にはそこまでの差はなかったように思える。

チャージャースとはもう1回11月に対戦。

まだまだ見逃せない。

Go Broncos!!

10.24.2014

サンタバーバラでメキシコ料理を食べてきた!!


シーフードフェスティバルに行ったとある日のサンタバーバラ。 前に一度食べに行ってそこそこ美味しかったメキシカンレストランがあったことを思い出し、行って来ました。 店の名前はLos Agaves。 Yelpでは1,000人以上がレビューし、星4.5という脅威の数字を出す人気レストランです。 
店内に入り、注文はレジで行うスタイル。


5分ぐらいは待つので、その間にメニューを決めておきましょう。 注文が終わると番号札が渡されるのでそれを持って席に。 


サルサバーがあって、好きなように自分でトッピング出来ます。


そして定番のチップスが運ばれてきました。


運ばれてくるまでの間、チップスを食べて時間を潰します。 ちなみにおかわり自由ですが、カロリーがハンパないので、気にされる方は控えめに。。。

妻の料理が先に運ばれてきました。 Molcajetesという、メキシコ料理が大好きな私もあまり馴染みのないもの。。。 こんなのです。


巨大な石のポット。。。 これにトルティヤが3枚ほど付いてきます。 チキン、ステーキ、シュリンプ、シーフードから選べます。 値段はそれによってまばらですが、妻が頼んだチキンは12.75ドル。 中には何が入っているのかなと物色。 すると。。。


なにこれ。。。?

右の物体、色が白いんで美味いのか?と思ってちょっとカジッてもらいましたが、何と唐辛子だったらしく。。。 そして味付けもかなり辛いです。 いや、かなりという言葉は適切ではありません。 ものすごく辛いです。 こんなの食べたら私、しばらくお手洗いから出られません。。。

私が注文したのは店の名前にもなっているAgaves Burrito。 こんなの。


中にはヒラメ(オヒョウ)とシュリンプ、更にはアボカドにチーズとタマネギ、赤ピーマン、レタスなどなど。 アボカドとチーズというだけでもカロリーがかなり気になるのに、更に上にかかっているソースがこれまたカロリーが高い。 おそらくチップスとこの料理だけで2日分の摂取カロリーをオーバーしているのではないかと思うほど。。。

味は美味しい。 でもこの店、ちょっとした問題がありまして。 建物の構造があまり良くなく、テーブルによっては店員さんから見えない位置になることも。 今回私たちが座ったのがちょうど端の方だったので、私の料理が運ばれてくるまでに20分ほど待ちました。 いや、厳密に言うと私の料理まだ来ていないんだけど。。。って言ってようやく対応してくれた感じ。

番号札も回収する人としない人がいて、結局じゃあ何のための番号札なのかってことも謎だし、その辺りは徹底してやってもらいたいところ。 

おかげでチップス食べ過ぎちまったぜ。。。 3日分は確実に食べたな。。。

----------------------------
Los Agaves

600 N Milpas St
Santa Barbara, CA 93101

Mon - Fri: 11:00 am - 9:00 pm
Sat - Sun: 9:00 am - 9:00 pm

Yelp Review